このページの本文へ移動
地域経済経営ネットワーク研究センター Research Center for Economic and Business Networks

客員研究員

齋藤 啓輔 客員研究員(余市町長)

プロフィール
2004年3月早稲田大学卒業。同年4月外務省入省。2005年7月在ロシア日本国大使館。2007年7月在ウズベキスタン日本国大使館。2009年7月在ウラジオストク日本国総領事館。2011年7月外務省ロシア課。2014年7月内閣総理大臣官邸国際広報室。2016年6月北海道天塩町副町長。2018年9月5日余市町長就任。
紹介記事
「成長エンジンのワインで一点突破 北海道・余市町が世界屈指の銘醸地になる Governor’s Letter 01 北海道余市町長 齊藤啓輔」『Forbes JAPAN』,2022年。「余市町長が描く北海道の未来。外交官時代に学んだ世界の共通言語とは?」『GOETHE』,2023年。

自治体経営,地方創生戦略,地域コミュニティの活性化について実践しており,地域マーケティングとブランディングの研究をしております。JICA草の根技術協力事業「フェルガナ州におけるマハッラバイ政策支援事業―マハッラにおける小規模ビジネス・起業家育成の成功モデルの創出」に参画しています。